三寒四温で絶不調者続出の模様! 血行を良くする3つの足対策

いやーしかしこないだまで暖かいと思いきやここにきて10℃以下の気温になってきましたね(>_<) それでも今年は暖冬でお正月にめっちゃ暖かかったのを覚えていますね。 ちなみに東京の桜の開花は3月の21日ごろと言っていました。平年は27日ごろですから1週間も早いですね。 今のところ勉強会の予定もないので今年こそはお花見に行けそうな気がする~(5・6年忙しくて行けてません(T_T)/~~~) でもお花見の時期って意外と寒いですよね。開花の時期は暖かいけど満開の時って意外と寒い時が多い。 3・4年前なんか満開の時に大雪が降っていましたしね。 そんな春の三寒四温の季節ですが皆さんは対策して身体の調子を整えていますでしょうか? 僕のお勧めする3つの対策で優しくも厳しい春を乗り切りましょう。  

足湯

最高ですねー!とても気持ちがよく身体の血行を良くします。もちろん足だけではなく身体全体の血流アップに期待できますよ。 ポイントは温かい足湯5分ぐらいに使った後に冷水につかります。だいたい1分ぐらい。 そしてまた足湯に浸かってまた冷水に浸かってを3回ぐらい。 そうすると全身ポカポカになって人によっては暑いぐらい。 これをしっかりやると足の冷え性ですぐ湯冷めしちゃう方でも長持ちします。  

ツボで血行を促進!

足の親指と人差し指の間の付け根に太衝というつぼがあります。 頭痛、冷え、のぼせ、不眠、心の悩み、肩コリ、疲れ目などにも効くツボで、肝を良くしてくれるツボなので血流を良くしてくれて身体を温かくしてくれます。 足の親指と人差し指の骨の合わせ目、少し手前の 位置。脈が触れるところで、親指を使って足の甲に対して垂直に押すのが良いです。 ちょっと痛いぐらいで押すと効果的( ̄▽ ̄) IMG_5196

足のグーパー運動+つま先立ち

単純に足の指を大きくグーパーします。タオルがあれば床においてたぐり寄せるタオルギャザーもお勧めです。 グーパーした後につま先立ちを10秒3セットします。 結構即効性で暖まりますよ。 足のグーパー・つま先立ち・足つぼは外出先でもできるからおススメです。 気づいたと思いますがどれも足の課題でしたね。 まずは足元を温めることで血流・自律神経の働きを良くし免疫力を高めていきましょう。   昭島・立川での整体、西立川駅から徒歩10分ハル整骨院で!(^^)!

立川の整体なら自然治癒力を高めるハル整骨院のTOPへ戻る >