ひな祭り☆ 

今日はひな祭り♬男の子しかいない我が家はいたって普通の日ですが、、、

ちらし寿司やひなあられ食べたいなぁ。

結局食べることばかりな受付のカナです。

私も院長も食べること大好きなんです。ご飯はいつも日本昔ばなしに出てくるような大盛り!パクパクとまらないときあります。

でも食べ過ぎてるなぁって思うときあります。

ということで今日はなかなか自制がきかない時の対処法を書きたいと思います!

①グルテンを取りすぎるな!

グルテン(小麦製品)を多くとっているとグルテンの中に含まれるグリアジンには食欲を増させる働きがあり、たくさん食べてしまう傾向があります。

②水分不足にさせるな!

空腹を感じたら最初に水分を取りましょう。カフェインは体にはあまりよくないので、麦茶や爽健美茶、十六茶、ルイボスティーなどがオススメです!

できたら常温か人肌ぐらいの暖かさで1日1.5リットル以上取る事をお勧めします。

③睡眠不足は偏食の元!

睡眠が不足すると疲労がたまるだけではなくレプチンという食欲を抑制するホルモンが少なくなり、グレリンというホルモンが代わりに増えます。グレリンには食欲を増進させる分泌があり、過食を引き起こしやすくなります。

food_cup_ramen_boy

 

でも、食べることは生きること。

だからといって食べ過ぎは体にはよくないので気をつけたいですね!院長も1日1食でいいですとよく患者様にお話ししています。内臓を休めるためにも寝る5時間前には食事はとらないほうが理想です。(内臓を休めて腰痛や肩こりの予防にも)

育児中の私には到底無理な話ですが、理想的な日を1日でも作れたら自分をおおいに褒めたいと思います。

毎日は無理だと思う人は週何日~ってやってみるのもOK!

 

 

 

さあてひなあられでも食べよ。

ちょこっとにします。。。

 

昭島・立川で肩こり・腰痛のオステオパシー施術と言えばハル整骨院へヽ(^。^)ノ

立川の整体なら自然治癒力を高めるハル整骨院のTOPへ戻る >