交通事故治療

このような症状で悩んでいませんか?

  • むちうちになり頭痛や吐き気が出る
  • 手足がしびれる
  • 整形外科に行っても変わらない
  • 病院で診断されたが異常なしと言われた
交通事故による痛み

交通事故でこのような経験はありませんか?あるいは現在進行形でお悩みの方もいると思います。事故後むちうちなどしっかり治しておかなければ重大な後遺症を残すこともありますので、できるだけ早い段階での施術が重要になっていきます。

いわゆる「むちうち」ですが、名前の通り事故の衝撃で鞭のように首が後ろにしなってから更に前にしなります。二度大きな衝撃が首に伝わり頸椎が歪んでしまいます。
正式には「頚部捻挫」や「外傷性頚部症候群」と言い、頸椎が歪むことによって神経が伸ばされ緊張し四肢の痛み・しびれ・めまい・吐き気などが引き起こされます。
その怪我の度合いも非常に軽いものから後遺症を残すものまで様々です。
それ以外にも腰椎の歪みもでてそれにより坐骨神経が圧迫され下肢への痛みしびれなどもでることがあります。
皆様が万が一事故にあわれたら知識があるのとないのでは大きな差が生まれます。交通事故で痛みがある方は昭島・立川の整体・ハル整骨院にお気軽にご相談ください。

交通事故による痛み

当院の交通事故施術

施術法の一例

事故で一番損傷されやすいのは首です。特にむちうちでは頸椎の2番(首の上から2つ目の骨)が歪みやすくそこが正しい位置にないと痛み、不調が取れず後遺症になりやすいのです。

当院の矯正治療ではその歪みを取りきるのに自信を持っていて専門治療でやらさせていただいています。矯正治療ではアクティベーターという優しいカイロプラクティックを使ったり、オステオパシーというとてもソフトな治療法で患者様を痛ませることなく怖がらせないで安心安全な方法で施術していきます。
後遺症をできるだけ残したくない、他院へ通っているけど良くならない、昔からの後遺症を少しでも良くしたい、そのような方たちに専門で施術させていただきます。

施術法の一例

日本人の8割が知らない!?知っておきたい交通事故Q&A

Q1
交通事故にあったらどうしたらいいの?
A
まずは速やかに警察に届け出を出しましょう。事前に当院にご連絡いただければアドバイスをさせていただきます。 他にも以下の情報を控えておくとスムーズです。
・相手方の氏名 ・住所と連絡先 ・車のナンバー・任意保険の有無 ・相手保険会社名等・・・
Q2
交通事故の治療は無料で受けられるの?
A
事故を受けた運転手・同乗者は相手方の入っている自賠責保険で施術を無料で受けることができます。 また、医療機関・整骨院にかかった交通費(車、バス、電車、タクシー)も請求できますので領収書は大切に保管してください。 自損事故でも任意保険のプランによっては可能なので加入している保険会社で確認してみてください。※事故があれば直ちに警察と保険会社に連絡してください。事故証明書がないと保険会社も対応してくれません!
Q3
事故した後から出てきた痛みでも大丈夫ですか?
A
施術を受けることができます。もちろん事故証明の手続きをしないとだめですよ。 大きな事故の場合はその場で痛みが無くても医療機関で必ず診察を受けるようにしましょう。 後からの対応より早めの対応で軽く済むこともあります。
Q4
転院したり整形外科と両方通うことはできますか?
A
できます。今整骨院を一か月も通っているけど全然よくならない、整形外科では薬ばかり渡されるなんてことはよくあります。 保険会社に他の整骨院に行きたいと伝えれば簡単にできます。 当院の事故対応施術のHaru式骨格矯正で改善させていきましょう。
Q5
慰謝料はでますか?
A
自賠責保険の場合1通院あたり4,200円の慰謝料が発生します。 また、休業補償もあり原則として1日につき5,700円が最低支払われます。主婦の場合も給与所得者と同じで5,700円支払われます。交通事故にあわれて治療を受けたくても受けられない、慰謝料を全然もらえなかったという方を今までたくさんみてきました。 事故にあった後で「慰謝料を貰えるなんて知らなかった」というようなことにならないよう知識をいれておきましょう。 あとは知識も大事ですが一番大事なのはもちろんご自身の身体ですので事故に会ったら早急に信頼できる医療機関にかかること、精密検査を受けることをお勧めします。

他の症状別施術紹介

他に当てはまる症状やお悩みはありませんか?

首肩こり・寝違え

四十肩・五十肩

腰痛・ぎっくり腰

四十肩・五十肩

頚椎症・手のしびれ痛み

腱鞘炎

脊柱管狭窄症・腰部ヘルニア

頭痛・めまい

内臓疲労による背部痛

目・鼻の症状

アレルギー・自己免疫疾患

産後骨盤矯正

交通事故治療

その他の症状